ぐるりの花

アクセスカウンタ

zoom RSS とりあえずパクチー続ける 〜私の副業2017〜

<<   作成日時 : 2017/03/20 20:55   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 6

今年も野菜苗栽培の副業を開始です。

年末年始の休みをつぎ込んで試みたチューリップ栽培でしたが、
どうにかこうにか売りさばきました。
「薄利多売」という四字熟語がぴったりの商いでしたが・・・。
元手が低コストなのに、なぜだか儲かった気が全くしないのはなぜ・・・。
赤字は出なかったれど、なぜかウハウハな気持ちにはならず・・・。

そんな思いを切り替えて、チューリップで得たお小遣いでちょっとハーブなどの種を購入しました。
「草を育てている」と家族に冷ややかな目で見られますが、危険ではないなハーブだって
注目される日が来るのを信じて!!!


まずは、昨年、大赤字を出したにもかかわらず、今年もパクチーを育ててみます
(昨年の苦すぎる話は・・・こちらを


画像



昨年はパクチーブームと言われていたのに、ブームは私の周りでは起きませんでした。
しかし、田舎には遅れて流行りがやって来ると言う可能性もあります。
もしかしたら、今ようやく浸透してきたのかもしれませんし。
田舎の景気回復も都会よりは遅いですしね。(その割に不況になるのは早い)
これからの伸び代は大です。

高騰していた野菜を生産している人たちだって、いつも高値のわけがありません。
安いからと言ってやめてしまえば、高値には当たりませんし。
肝心なのは続けること!
打席に立ち続ける事!立たねばホームランも生まれまい。

昨年の栽培方法を少し発展させ、少量栽培をする事にしました。
ついつい、種があるだけ蒔いてしまうので、少し考えて1度の出荷数を140本までにする計画で栽培することにしました。
何事も足らないくらいがちょうどいい・・・。
食べ物にしたってそうでしょう。
サシの入りまくったお肉は少し食べるのがちょうどいい。
甘いお菓子も美味しいからと言って食べ過ぎると、気持ちが悪くなるし・・・。
「あ〜、もっと食べたい」と思っている頃合いで止めておくのがいいのかもしれないし。

「え!パクチーはないの?!欲しいんだよね」とバイヤーに思わせる頃合いに、また140本出荷する。
こういう妄想をしつつ栽培を開始しました・・・。


そして、大長黒茄子も今年も栽培。

画像


雨や夏の暑さにも強いタイプの白菜もチャレンジ。

画像


画像


う〜ん、パクチーがそれだけ人気者になっていれば、そういうのも想定できるだろうけど・・・・。
現実はどうなるんだい・・・。(にゃんていうか〜、お金にも縁がないからねぇ〜飼い主嬢は・・・
全の努力が報われるなんて思っちゃうのが人間の悪いところでもあるにゃ・・・)


画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、アイスプラントについて検索していた所、投稿主様のブログにたどり着きました。
記事が数年前を最後に更新されてないので、申し訳ありませんがこちらにコメントさせて頂きます。もう栽培はされてないのでしょうか?
NT
2017/04/20 14:43
NTさんへ

コメントありがとうございます。
アイスプラントは現在は苗を栽培はしておりません。アイスプラント御殿を夢みていたのですが、バブルはあっけなく終了してしまいました。でも、いつでも再開できるように、種は絶やさぬよう、今でも数株だけ育てて家庭内で消費する程度は育てています。
末摘花
2017/04/20 22:14
苗の販売をメインにされてるのという認識でいいのですかね?それにしても50円で買い叩くなんてちょっとどうなのかと思いますが(^^;
私はアイスプラントを去年の秋から栽培を試してみたんですが三月くらいからとっても酸っぱい株が出てきたんですよ
投稿主さんはそんな事ありました?
それとパクチーも四月頭に畑に植えてみました 雑草とパクチーの区別がつかなくて困ってます(><)
NT
2017/04/21 17:56
NTさんへ

苗がメインに栽培しています。完成品を作るのは難しいですよね。
アイスプラントは確かに酸っぱくなることもあります。花の咲く前とかは酸っぱさが著しいですね。
私の個人的な考えですが、佐賀の干拓地の塩害対策と聞いた様な気もしますので、海水濃度に近ければ、酸っぱさより塩味が勝るのではないかと思います。佐賀産のアイスぷラント(パラフ)は絶妙な塩加減でしたし…。
パクチーも出荷時…。(もちろん苗で)どうなることやら。
末摘花
2017/04/22 09:28
私の家は苗は全く販売せず、成長したものを出荷してます
アイスプラントは塩水を久しぶりにやると酸味が消えました!新しい発見です
収穫したものを産直などに出荷はされてないんです?
NT
2017/04/25 19:49
NTさんへ

度々のコメントありがとうございます。
直売所(道の駅)はとても魅力で、父には誘いもあるのですが、なにぶ直売所が家から遠いのもありますし、日頃行く市場とは逆方向。平日は私も勤めがありますので、閉店までにその日の売れ残りを回収することも出来そうにないので・・・。
それに、売れなかった品物を持ち帰るより、市場でパーっと安かろうがさばいた方が負担が少ないかと…。父の方も、園芸通販会社の契約品が多いので、今の時期は手が回っていないようです。
成長した完成品を出すのは、苗よりもさらに気を使われることでしょう。
家も昔はキャベツなどを栽培しておりました。
末摘花
2017/04/25 21:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
とりあえずパクチー続ける 〜私の副業2017〜 ぐるりの花/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる