ぐるりの花

アクセスカウンタ

zoom RSS 針地獄

<<   作成日時 : 2017/04/15 22:39  

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 21 / トラックバック 0 / コメント 0

売るほどあったチューリップの一部を庭に植え、今が見ごろとなりました


見頃となったチューリップを背景に猫嬢を撮影しようとカメラを持ち出すと、
猫嬢はとたんにそっぽを向いたり、目を閉じてみたり・・・。

画像


なかなか人の思うようにはなってくれない猫嬢。
近付けば不機嫌になり猫パンチでカメラを攻撃するので、遠くから狙うしかない・・・。

画像


祖母の家の庭にも沢山の球根を植えたので、猫嬢を誘って行ってみるが、肝心の猫嬢は鳥を追い掛けて藪の中へ。
仕方がないので花だけを撮影しました。

画像


撮影に夢中になっていると、左足の太もも辺りが痛いような痒いような感覚がしたので見てみると、
ズボンにびっしりの無数の産毛の様な棘が刺さっています!!
デニム地の上からなのに、皮膚に刺さる感覚たるや・・・
もうたまらん〜!!!! 

祖母が生前植えたうちわサボテンの様な物が、石垣に沿って伸びてちょうど私の太ももから
膝の高さ所から横に身をのばしていて、写真を撮るのに夢中だった私は、何度も
サボテンに触れていたようでした。

ズボンに刺さったサボテンを見たらますます痛みが増し、歩くのもやっとの思いで、
数十メートル歩いて家にたどり着いたのでした。

やっとの思いでズボンを脱いで、窓から入る太陽光を利用して光るサボテンの棘を抜く作業。
刺さっていて痛いのか、抜いても痛いのか分からないくらいに痛い痛い・・・。
全部抜けたか撫でてみて、痛かったか所をもう一度、光を当てて確認しては抜く作業。
うっかり服に触れた手にも棘が刺さっていて、もう何が何やら途方に暮れつつも
丹念に丹念に地味に地道に抜いて行く。

なんとか体の棘は抜き去ったが、今度は服に着いた棘を抜かねばならぬ・・・。
コロコロを何度もかけ、肉眼で確認し、指で確認する。
確認に障ったとたん指先に棘が刺さったりして、いっそう服を捨ててしまおうかと思うほど・・・
猫嬢の撮影のはずが、とんだ針地獄となりました。


画像


私、針地獄に落ちるような悪さには心当たりはないけれど、過去のどこかでしていたのやら・・・
(「カメラで猫を追い回すからこうなるにゃん」と、花の中に隠れた猫嬢の声が聞こえてきそう・・・)

ただ、丁寧にういたつもりなのだが、またこのズボンを履くかどうかは・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
針地獄 ぐるりの花/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる