佐賀をさるく ~佐賀とシシリアンライスの歴史~

二日目、佐賀の朝は意外に早起き。
前日に、お酒を飲んで友達と遅くまで話していたわりには6時半に目が覚めました。
(ちなみに前日は「ハムスター裁判所佐賀支部」にて紹介されているお店に行きました)


佐賀には4年住んでいましたが、
私が住んでいた10年~14年ほど前は日本の中国か!と言うほど自転車王国でした。
アーケード街も通行人を避けたり、自転車を避けたりと人と自転車が行き交い、
宮崎の山奥から出てきた私は、
「さすが県庁所在地!『探して(佐賀して)ください、佐賀県』と言っている割に都会だよ」と、
密かに感心していたのに、今やそのアーケード街がない・・・。
ごく一部に残っているけれど、人通りもなくて女性の一人歩きはおろか男性でも夜は怖いのでは?
と思うほど真っ暗。(街灯代も節約せねばならないほど大変なのか?)

昔、アーケードがあった辺りを歩いていると、殆ど思い出の場所は消えていたけれど、
時折、昔から変わらない店を見つけたり、閉店して姿を変えていたけれど見覚えのある
壁を見つけたら嬉しくなりました。

その一つが、この電話ボックス


画像


私にとっての佐賀の象徴です。
昔から変わらず電話ボックスの上にいるムツゴロウの置物。まだあったので嬉しい。

見覚えのあるお店は殆どなくなっていたけれど、昔より飲食店が増えたような気がする。
有田焼なんかを壁に埋め込んだお洒落なカフェもあったし。



アーケードを抜けて、佐賀神社を参拝して、佐賀城本丸歴史資料館を見学。

画像


私が住んでいたころにはなかった佐賀城本丸を復元した建物。
まだ新しい畳が心地よくて、気持ちの良い風が吹きこんでくる。
佐賀の歴史やらお城の構造などの説明やら展示物がある中、私の気を引いたのが
大隈重信の声がする電話機
レトロな電話機を5~6回ほどまわすと、「大日本帝国憲法」について何か言っている大隈氏の
聞き取りにくい声が聞こえてくるから面白い。
(もちろん本人の声と私は信じて聞いています)


画像


歴史館の隣には、「さがレトロ館」という、明治20年に建てられた旧警察部庁舎を利用した物産と飲食を提供するお店があります。


ちょうどお昼になったので、佐賀名物のシシリアンライスを食べに行くことにしました。
シシリアンライスとは、私が佐賀に住んでいた時にも喫茶店のメニューで見たことはありましたが、
一度も注文したことがなかった佐賀の名物料理です。
つい最近、九州のテレビ番組を見ていたら、佐賀のシシリアンライスの事が取り上げられていたので
佐賀に行ったら食べてみようと決めていました。

なぜシシリアンライスという名前なのかは全くの不明。
「なんとなくヨーロッパっぽくすればカッコいいんじゃない?」とか、
「シチリア島から伝わった」とか、様々な説がありますが、なにが正解なのかは不明のようです。
佐賀の喫茶店にはたいがい置いてあるそうですが、今回、行ってみたかったのは、


画像


佐賀市歴史民俗館(旧古賀銀行)の1階にある「浪漫座」というお店です。
入館無料なので昔もちょくちょく遊びに行ってはいましたが、1階のお店を利用したことはありませんでした。

そして、おめあてのシシリアンライス登場

画像


ここのシシリアンライスは、ご飯の上に柔らか~いローストビーフが乗っていて、
その上にたっぷりの野菜、フレンチドレッシングのようなドレッシングとマヨネーズがかかっています。

お店によっては、ローストビーフの代わりに、炒めたお肉とか佐賀牛を使った贅沢なシシリアンライスも
あるみたいです。(いつか佐賀県庁展望ホールのレストランでも食べてみたいわぁ)

シシリアンライスの謎は解けませんでしたが、色々な種類もあるようなので次回以降、
訪ねてみたいと思いました。



ついでに、道を歩いていたら謎の言葉を発見!

画像


この意味を知っている人、教えてください。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 22

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • ken/南関

    佐賀を堪能されたご様子!
    電話BOX上のむつごろうはマンホールにも

    佐賀市歴史民俗館はひな祭りの会場になってた頃
    一度見に行きました~
    この「ぱわわ」は私も解りません!
    何と言う意味でしょう?
    2009年09月22日 07:49
  • うみ

    こんにちわ^^こうして見ると全国津々浦々色々な観光がありますね~♪
    以前住んでいてもなかなかその魅力に気づかなかった事も。改めて訪れると新鮮な気持で見られるのかな。
    のんびり旅してみたい気持になりました。
    シシリアンライスとっても美味しそうです♪サラダ感覚のご飯って好きなんです♪おしゃれですよね~
    ぱわわ。意味は解からないけど、なんか可愛い
    2009年09月22日 11:10
  • tatukietan

    末摘花さま
    楽しい旅の味わいを 分けて頂いています♪ 
    >電話ボックスの上にいるムツゴロウの置物・・・・に
    甘辛く煮付けたムツゴロウを思い出しました・・・・

    佐賀にいた叔母を 訪ねた時のムツゴロウ・・・・
    懐かしく思い出しましたぁ
    シシリアンライス定かでは有りませんが 食べた様な?です
    昔と今が 入り混じって^^楽しく拝見いたしました
    2009年09月22日 14:05
  • 末摘花

    ken/南関さん
    佐賀市歴史民俗館に行かれたんですね。佐賀通なのではありませんか?町中にあって気がつかない所にありますものね。
    昔はイベントも少なくて頭取室の椅子やらにふんぞり返って写真撮影などできました。今はイベントなどもあって飾りつけられたりしていて楽しいです。
    隣の旧牛島家もまったりできる所でした。
    2009年09月22日 17:29
  • 末摘花

    うみさん
    今回、紹介はしませんでしたが佐賀のデートスポットは佐賀県庁屋上です(笑)
    全国いろんな所がありるものですね。
    佐賀には吉野ヶ里遺跡もありますよ。佐賀のためになんとしても邪馬台国が九州であってほしいです。奈良などの畿内にはたくさん遺跡があるので邪馬台国くらい佐賀に譲ってほしいと思っていますぅ~。

    シシリアンライスはサラダご飯という感じです。
    サラダのご飯って・・・と思いましたが美味しかったです。
    2009年09月22日 17:47
  • 末摘花

    tatukietanさん
    ムツゴロウは食べられるんですよね!
    私は内陸の方の育ちで、しかも干潟を知らずに20年近く育っていましたので、ムツゴロウをはじめとする干潟の生き物を食べるというのには衝撃でした。
    真っ黒焼きにして食べているのを見たことがあります。苦そうでした。
    甘く煮つけるのは美味しそうですね。

    御親戚が佐賀にいらっしゃるのですね。
    また佐賀をお訪ねください。
    人口密度がそうないので疲れずのんびりできます。
    2009年09月22日 17:53
  • HT

    こんばんは。
    懐かしい町を散策していかがでしたでしょうか。
    私も今日昔々歩いた道を歩いてきました。なにも面影が残っていなくて寂しくなってしまいました。
    面白いご飯?があるのですね。ネーミングもいいでいね~。
    「ぱわわ」は佐賀ガスの「マスコットネーム」のようです。ガスエネルギーの「パワー」だそうです。可愛い名前ですね~。


    2009年09月22日 18:00
  • 大開桜

    佐賀旅行楽しそうでしたね。
    昔住んでいたことも・・・・懐かしかったでしょう。
    佐賀には2,3回行ったことがあります。
    美人がいっぱいいたなぁ・・女のサガ・・・
    2009年09月22日 19:07
  • 末摘花

    HTさん
    「ぱわわ」は佐賀ガスのマスコットだったんですね。
    ということはあの道路の蓋も佐賀ガスの物なんですね。
    謎が解けました。ありがとうございます。
    昔の道がすっかり変わっているのは寂しいですが、変わっていないのを見ると嬉しくなります。
    ただ、佐賀の場合、呉服屋とか履物屋さんくらいしか生き残っていな買ったので残念。しかも人通りのない商店街で営業してるのも寂しいなぁ…と思いました。
    2009年09月22日 19:25
  • 末摘花

    大開桜さん
    佐賀には美人が多かったですか(笑)
    女のサガ・・・だったんですね(笑)
    そいえば、昔と変わらない物では、男性が行きたそうな誘惑と妖艶の漂う路地は健在のようです。オレンジのネオンが煌々としていました
    2009年09月22日 19:30
  • あっこちゃん

    懐かしい佐賀の旅、堪能されましたか?
    以前住んでいらっしゃったのですね?
    それでは懐かしかったでしょう。
    佐賀には私の従姉妹家族が住んでいます。(佐賀市内ではないですが)
    まだ行ったことがありません。
    電話ボックスのムツゴロウは圧巻ですね。さすが有明海!

    シシリアンライス、そろそろブームが来るかもしれませんね。
    長崎のトルコライスのように・・・(^_-)-☆
    2009年09月22日 23:39
  • 末摘花

    あっこちゃん
    佐賀に親戚がいらっしゃるんですね。意外に佐賀にゆかりのある人は多いですね。
    佐賀には有田焼以外にこてと目立つものがないけれど、なんとなく良い所です。
    そうそう晩秋の佐賀も見所がります。
    そんなに騒がれる所ではありませんがぜひ行ってあげてください(笑)

    シシリアンライスは早くブームにならないかなぁ~。
    聞くところによると30年くらいの歴史はあるそうです。
    (以外に浅い歴史のような…そうでないような…微妙)
    2009年09月22日 23:53
  • カメさん

    ぱわわ・・ネットで検索しら有りましたので貼り付けておきます。

    「ぱわわ」 とは・・・
    佐賀ガス株式会社の「マスコットネーム」です。
    ガスエネルギーのパワーを通して、
    力強く佐賀ガス株式会社に関わるすべての方に、
    親しみを持って呼ばれたい。
    そんな願いのこもった名前です。
    「ぱわわ、佐賀ガス株式会社」 ・・今後ともよろしくご愛顧ください。

    2009年09月23日 13:26
  • 千水

    時よ時節は変わろとままよ・・って
    時の遷り変りに驚きます、ちょっと前のものがすぐ
    懐かしい思い出のものになってします
    変わらぬ神社仏閣は、心のよりどころとなるんですね~
    ムツゴロウの顔は面白い、頑張ってほしい

    シシリアンライスはヘルシーで美味しそう
    機会があれば食べて見たいね(*^_^*)

    2009年09月23日 16:38
  • 末摘花

    カメさん
    「ぱわわ」情報ありがとうございます。
    地方のマスコットにしてはやや完成度も高いマスコットですね。
    あの道路の蓋もガス関連のものなんですね。
    2009年09月23日 23:47
  • 末摘花

    千水さん
    電話ボックスのムツゴロウにはいつまでも頑張っていてほしいです。
    私のいたころの佐賀を知っているのは彼しかいないのです。
    商店街の栄枯衰退を知っているのも彼ですし・・・
    (大げさかな?地元民だって知ってるだろうけど)

    シシリアンライスはぜひお試しください。福岡までお越し下されば佐賀はすぐ隣ですから。
    2009年09月23日 23:51
  • 金熊

    リンクを張って頂いてありがとうございます。
    佐賀市歴史民俗館のレストランって,ちょっとセレブな感じを味わえますよね!
    日によって,生ピアノ演奏が楽しめたりして,とてもお洒落なので,お気に入りスポットの一つです。
    「アーケード街も通行人を避けたり・・・」とのことですが,去年から佐賀に住んでいる新参者には,およそ想像がつかない光景です。
    栄枯盛衰を感じます・・・
    2009年09月24日 14:31
  • 末摘花

    金熊さん
    そうそう、セレブ~な雰囲気を味わえますね。
    歴史民族館のあたりは変わっていませんでしたけど、そこに行くまでの道のりは酷く変わりました。いつからこんな風になったのやら…です。佐賀の人はどこに行ってしまったのでしょう。あの自転車の人々は~
    賑やかな時代を知っているので余計に寂しいです。
    金曜の夜なんて1時2時まで飲み歩いてる人もいて賑やかでした。
    2009年09月24日 23:30

この記事へのトラックバック

過去ログ

QRコード