鎌酢実(がまずみ)

この赤い実は「鎌酢実(がまずみ)」だと言う。父は子供の時食べていたそうだ。
榧の実の件以来、あてにするのもどうかと思ったが、とりあえず「がまずみ」にしておく。

画像


「がまずみ」の花言葉は、「結合」、「無視したら私は死にます」、「愛は死より強し」。
こんな赤い実に、渡辺淳一の小説を感じさせるような花言葉ついていたとは驚き。
大人の恋愛小説の雰囲気が漂うなぁ
愛の強さを強調するようで、執拗にしがみつき追い詰めてしむような花言葉。
(なんでこんな言葉かついちゃったんだろう。)
「がまずみ」がもし人間だったなら、男性なんだろうか女性なんだろうかと意味のないことを考える
(年齢層を思うと、30代以上~の雰囲気もしますね。「がまずみ」は。)


画像


今日は市長選挙の投票日。
新市長には46歳Mさんが決まりました。
今までにない若い市長さん。
若いからっていい政治家かどうかは分からないけれど、今までにないような斬新さがあるかもしれないという
期待感がなんとなくします。
くれぐれも、悪い大人に騙されぬよう甘い話や誘惑に乗って汚職などせぬよう願います。
田舎に悪い大人もいますから。


そうそう、8月からの様々な選挙を通して思ったことは・・・

選挙カーのうぐいす嬢は、若い女より年上の女がいいってこと。


ただでさえ五月蠅い選挙カーに、若いお嬢さんが乗って叫んでいると耳がますます痛い。
若い子のキンキンした声。
ピチピチしているのかもしれないれど周波数が人間には合わないみたい。
特に選挙戦終盤の、泣き声の様な声はキーキーしていて耐えられない
選挙カーのうぐいす嬢は角の取れた年上の女性の声の方が耳に馴染みがいいかもしれない。
(どっちにしても五月蠅いんだけど。)

あっ! でも、私、高音のキンキンした声が不快と感じるってことは、まだ若いってことかしらん。
少し前に話題になった「若い人にしか聞こえない音」って高い金属音だったし。
(今じゃこの音は、かすかに何かが聞こえる程度になっちゃったけど



画像

ある方のブログにて、逆光で写真を撮るのもよいとあったので、すこし逆光気味に撮影してみました。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • ken/南関

    「がまずみ」ですか!初めて聞くんですが
    ま、あまり知らない私ですから

    若い市長さんの誕生で変化起きそうですか?
    少しは期待してもよいかも??
    これから、静かな秋を楽しめますね(笑)
    2009年10月12日 23:34
  • HT

    こんばんは。
    「鎌酢実(がまずみ)」って言うのですか。似たような実はこちらにもありますし、私の家の庭にも咲いて?います。
    お父様は若いころ何でも口にしてきているのですね。私も子供のころは何ても食べていましたが、さすがにこの実は食べたことないですね~。
    選挙カーのうぐいす嬢は少し年輩の方が良いですか?。私の街では選挙カー自体が殆どもません。たまーに出会ってもただお願いしますの声だけです。甲高い声も聞こえないです。随分賑やかな煩い選挙運動だったようですね。
    新しい市長さんお若いですね。今の鳩山政権みたいに見守って行かないといけないですね。
    2009年10月13日 01:47
  • mu.choro狸

    がますみの花言葉がやけに頭に残ったぞ(爆)
    確かに渡辺淳一の小説だわ、「無視したら私死にます」爆笑です^^はな言葉を書いた人って適当じゃないの?
    選挙カーのウグイス嬢はベテランの年配の方が多い気もしますね。確かに周波数の関係かもね。美空ひばり、ユーミン、つんくなどの声は人間に心地良い周波数だと聞いた事ありますよ。
    2009年10月13日 08:39
  • オリーブ

    この実はよく目にしますが「がまずみ」というのですか。
    この実を渡辺淳一氏の小説に・・・花言葉からすると私は女性だろうと思います。その根拠は「失楽園」のヒロインを演じた川島なおみさんのイメージがするから。
    ところでやっと選挙カーから開放されましたね。
    うぐいす嬢は若い娘よりおばさんが(とは言ってないですが)いいという話は面白いです。
    他の理由でもそう思います。
    政治や選挙のことをあまり経験もなく知りもしない、選挙権もあるのかないのかという若い子がどんなに応援よろしくと車の中から叫んでも実感沸かないですね。
    2009年10月13日 10:31
  • カメさん

    ガマズミ・・小さい時に食べた記憶があります。
    余り美味しいとは思わなかったけど、
    山に遊びに行った時に友達と良く食べました。
    若い市長さん誕生・・古い風習を破って、
    斬新なアイデアで改革をしてもらいたいですね。
    市会議員の古狸どもに負けないように祈ってます。
    2009年10月13日 13:48
  • 大開桜

    山で良く見る実ですが、がまずみ という名前なんですか、
    知らなかったです。
    ほんとに食べられるのかな?
    2009年10月13日 22:17
  • 末摘花

    ken/南関さん
    若い市長さんは、長年地元に残る歴代の市長達の作った派閥から脱却したいと言っていましたが、それができるのでしょうか。これからです。
    過去の人間が保身のために築いた派閥のためにあまりいいことがありませんでした。市民も派閥に取り入って公務員になろうとしたり、仕事を貰おうとしたり…そういうことを辞めなくっちゃいけませんね。
    若い市長の周りにはそういう派閥を形成していた集団が取り巻いてきていることも心配です。
    2009年10月14日 18:23
  • 末摘花

    HTさん
    新しい市長には期待しています
    でも市民も変わらなきゃいけないですね。利権がらみの抵抗勢力にならないようにしなくては

    父は山育ちですから、お菓子を食べたりすることよりも木の実やら果物やら自然の物を食べて育ったんでしょうね。昔の人ですから
    2009年10月14日 18:26
  • 末摘花

    mu.cohro狸さん
    「無視したら私死にます」って、どんだけの情念が籠ってるんでしょうねこういう恋人はちょっと困りますねぇ…。迂闊に手を出しちゃいけませんね。
    声のトーンは人の心理に影響すると思います。相談事でハツラツとした声だったりすると、期待はずれでモヤモヤしますし。怒り狂う人の前でも高いトーンの声はいけませんしね。
    2009年10月14日 18:29
  • 末摘花

    オリーブさん
    物事を説明するにはよくよく理解して話さなければ伝わりませんね。
    選挙カーの言葉はうわっらの言葉を並べただけです。褒めたたえるのがうぐいす嬢のお仕事なんでしょうけど、キンキン声じゃ、ただでさえうわっらなのに余計に言葉が不明瞭になりますね。
    選挙カーの役割ってそもそもなんなんでしょうねぇ。そんなに大事じゃないと感じます。お金もかかるし迷惑だし、コストダウンのために一斉に選挙カーを廃止しようと決めたらいいのに。
    2009年10月14日 18:35
  • 末摘花

    カメさん
    市会議員だけでなく市制が始まった頃よりの悪しき派閥の慣習がなくなるといいけれど…。
    住民の意識は変わるのかしら…。

    がまずみの実は食べられるんですね!
    味は大したことはないんですね。食べなくて良かったかも~
    2009年10月14日 18:37
  • 末摘花

    大開桜さん
    どうやら「がまずみ」は食べられるようですよ。
    しかし、食べられると言っている父が食べようとしなかったのもどうなんだろう…。たぶん美味しくないのかも…。でも味覚は人それぞれですものね。
    2009年10月14日 18:39
  • みず

     なんか、わかります。
     うぐいす嬢、キンキン声より、落ち着いた大人の女性の方が耳に残りそうですね。
     一所懸命さをアピールしたいんでしょうけど、そんなの望んでる有権者が何人いるんでしょうね。
     ってゆっか、うちからすれば、他人に自分のアピールさせるって、何様やねんって思ってしまいます。
     本人が乗ってない選挙カーは禁止してほしいです。
    2009年10月16日 23:13
  • 末摘花

    みずさん
    選挙カーや選挙期間中、一番運動しているのはうぐいす嬢さんたちですね。
    候補者は人任せで楽なもんです。こんな運動に意味があるのかしら?って思います。みずさんの仰る通りだわ!
    2009年10月17日 23:21

この記事へのトラックバック

過去ログ

QRコード