青島をさるく

今年の初詣はいつもと違う所の神様の所に行ってみようと言うことで、青島神社に行ってきました

青島神社に行ったのは、もう20年以上前ではないかと思われます。
(小学生くらいだったような・・・。)

青島に行くと海岸までの間に歩く人を撮影しては、やや割高の値段で「旅の思い出」だと言って売っている
カメラマンが私の記憶にありますが、いまだその商売も健在でした。
(でもどうなんでしょうね~。ただ黙々と歩いてる姿を撮影されてもさぁ。
あんまり保存しときたい顔では写ってないよね・・・。こんな寒い日は特に)


そんなカメラマンのいる通りを歩いて進むと海岸に出ます。
青島の海岸と言えば鬼の洗濯岩です。

画像

(鬼の洗濯岩・・・詳しくはウキペディアを見て下さると助かります)


しばらく鬼の洗濯岩を見ながら歩くと、見えてきました、南国情緒漂う神社が。

画像


ヤシの木が生えているところが南国っぽい神社です
最近、「パワースポット」などと言われるようになってきました。「パワースポット」「スピリチュアル」・・・。
私が滅法弱い言葉です。
粗相のないようにしっかりお願い事をしてきました

境内にはこんな御神籤のようなものありました。

画像


サイコロのような物に「身」とか「縁」とか漢字が書いてあります。
詳細をかきますと・・・
     「縁」・・・・・縁結び、家内安全
     「身」・・・・・心身の健康、病気が良くなる
     「金」・・・・・商売繁盛 開運招福
     「厄」・・・・・厄除け
     「学」・・・・・学業成就
     「交」・・・・・交通安全

とまぁ、ざっくりしたものでございます。

『教え給え導き給え』と呟きながら木で出来たさいころを転がします。
そして、出た目が自分にとって今一番大切な事なのだとか。
どれも大事なんですけど・・・。なんだかざっくりし過ぎているので、お金を払ってまでも・・・と思いやめました。
(ここにきてドケチな私 せっかくの御神籤はもっと戒めの強いものがよかろうと思いやめました)


それで、普通の御神籤を引いたのですが、結果は「小吉」でした。

 神様のお声は、何事も夢中になり過ぎて突っ走るのはよくない。熱心も度が超えてはいけない。人の意見を聞きなさいと言うような事が書いてありました。
特に縁談、恋愛では「見合いは話とは全然違い用心が必要。恋愛も望みどおりではない。周りの意見を聞け」だそうです・・・
仕事や学問、試験に関しては、「大きく飛躍するだそうです。
何か始めたらいい事があるかもしれません。
(始めるなら恋愛や縁談関係以外の事かぁ~)


画像


青島の商店街は私が子供の頃より寂しくなっていましたが、閉鎖され長らく廃屋で幽霊が出ると言われていたホテルが解体されておりました。
これで一応の景観もスッキリでしょう。(佐賀の経営者のもとで新しいホテルができるそうです)


昔は商店街で貝殻を売っている店が多かったのですが、お店の数はすっかり減っていました。
露天商のようにして売っているお店が2つだけありました。
子供の頃は貝殻が欲しくてたまらなかったのに、大人になったらそうでもなくなっている私。
(でも少し大きめのハナビラタカラガイに惹かれそうになりました。
その貝をみるとなんかお金を連想しちゃうのよねぇ・・・

そして、青島の名物と言えば・・・

画像


激甘のパイナップル
なんでこんなに甘いのか・・・「甘~~~~い」
昔の青島にはこんなパイナップル売りのおばさんがたくさんいたような気がします。
懐かしくってつい買ってしまいました。

そして、これも青島名物には欠かせません

画像


昔からある「本間商店」というおばさんがやっている店があるのですが、まだその店があって、当時のおばさんと思われるお婆さんがお店に出ておられました。

「ういろう」は1つ400円。異なる味が1パックづつ入っていますよ。400円ではお安いかも!!












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • HT

    こんばんは。
    懐かしいですぅー。青島に最初に行ったのは高校の修学旅行でした。2度目はそれから何年後かに遊びに。一番印象に残ったのが海の青さでした。綺麗だったです。そして…青島からパイナップルを何個かお土産用として家に送りました。宿泊は宮崎市内でした。ホント懐かしい。
    おみくじ…私は結構気にする方ですから、何年か前から絶対に引かないと決めちゃいました。
    2011年01月06日 23:59
  • 末摘花

    HTさん
    修学旅行が宮崎だったんですね。あの頃からすると宮崎も寂しくなっているかもしれません。
    パイナップルをお土産用に送ったんですか!!!当時から人々の心を掴んでたんですね。当時のも激甘だったのでしょうか。
    これからはプロ野球のキャンプシーズン。唯一賑わう季節でしようね。
    御神籤は悪いとその瞬間は落ち込みますね(笑)
    内容はすぐに忘れるけれど。
    2011年01月07日 00:11
  • ken/南関

    いや~懐かしい!!っ!!
    子供の頃を思い出しました~っ!ありがとーっ!
    仕事で何度も宮崎に行ってるけど
    青島に行く暇なないんだものね~
    パイナップルもういろうも懐かしいです!
    確かに昔から甘かったけど?手加えてありますよね~
    今度宮崎に行ったら立ち寄りたいですね~
    2011年01月07日 00:40
  • misaton

    母親の実家の大分にフェリーで行くと
    別府からの海岸線沿いにヤシの木を見て
    「ああ、おばあちゃんトコに来たんだ」
    と実感しました。
    パイナップルもおいしそう♪
    ういろうが名物なのは意外です。

    日付が変わってもみくちゃにされてのお参りより
    のんびりと初詣したほうが
    ご利益もありそうな気がします。
    『願えばかなう』
    縁談もきっと(^▽^)
    2011年01月07日 19:37
  • 金熊

    青島神社の,日本風な建物なのに南国なバックというアンバランスな光景が結構好きです。鬼の洗濯岩は冬場は寂しい感じが漂っていますね。以前訪れたときにパッケージの色合いに魅かれながらも買いそびれた宮﨑ういろう,中身の写真を見られてちょっと満足しました!
    2011年01月07日 20:35
  • 末摘花

    ken/南関さん
    そう言えば、南宮崎周辺にお住まいの時代があったんですよね?
    昔を思い出していただけて良かったです。私が子供の頃に比べたら衰退著しいですが、懐かしい風情そのままに生き残る店、ちょっと若者向けのお洒落な新店舗もちらほらみえましたよ。
    貝殻売ってる土産屋は激減しましたが…。
    私も宮崎市内やシーガイヤの辺りは行くんですけど、青島まではなかなか足が延びませんでした。「こどもの国」もまだありますよ。懐かしかったです。
    2011年01月07日 22:55
  • 末摘花

    misatonさん
    misatonさんも九州に縁があったんですね。確かに大分にも街路樹にヤシみたいなのが植えてある地域もありますね。宮崎の者からすると大分はちょっと南国じゃない感じがしますが、確かに植えてありますね~。
    大分って舟の便がいいですよね。四国に行ったり来たりできるし。妹も愛媛の間をフェリーで行き来したちしますけど、宮崎からは出てないので大分まで行ってますよ。
    2011年01月07日 22:59
  • 末摘花

    金熊さん
    謎めいたパッケージは「宇似ろう」と書いて「ういろう」と読ませているのではないかと、私は思っています。
    最近はマンゴー味などのういろうもありますが、青島の地元の「元祖」は頑固に
    白いのと、黒糖を混ぜ込んだ黒いのの2種類で勝負ですよ。
    2011年01月07日 23:04
  • みっちゃん

    明けましておめでとうございます。
    昔、このあたりは新婚旅行のメッカではなかったのではないでしょうか?僕のおばさんもこのあたりを旅行したのではないかと思います。
    2011年01月08日 19:26
  • カメさん

    おみくじは小吉でしたか。
    小吉でも何か良い事が舞い込んでくれると、
    とても嬉しいですね。
    観光地は今では往時の賑やかさが無くなっていますね。
    皆さん外国に旅行に行ってしまうので無理も無い話です。
    パイナップル食べたいですね。
    2011年01月08日 19:46
  • 末摘花

    みっちゃん
    今年もよろしくお願いいたします
    昔、宮崎が日本のハワイくらい(?)賑わった時代があったようです。今はどうなんでしょうか。特にブームもなく。東国原ブームももうじき終わるし…。

    昔の宮崎の様子をテレビで見る事もあるんですけど、昔の新婚さんは、新婚さんと一目で分かるファッションだなぁ~と感じます。一見、皇室の方々かと思うようなお帽子をかぶっていたり…。今の新婚さんはもっとラフな格好で旅するんじゃないかとも。
    2011年01月09日 15:14
  • 末摘花

    カメさん
    全国的に観光地は寂しくなっているんでしょうか?カメさんのお住まいの辺りはどうですか?
    御神籤は「小吉」だったので、またどこかの神社でさらに上のランクを目指して
    引いてみたいと思います。
    2011年01月09日 15:16
  • みず

     おっ、日本にも青島が、、、って思って読んでると、、、
    (中国ではビールで有名な場所が同名なんです。)
     鬼の洗濯板
     、、、行ったことある
     でも、これ以外、全然覚えてない
     機会があれば、もう1度行ってみたいっす。
    2011年01月12日 22:24
  • 末摘花

    みずさん
    みずさんの言っているのは、「チンタオ」とかいう中国の山東半島地名じゃないですか?日本史や世界史にもちょこっと登場したりする所ですね・
    実は宮崎市の姉妹都市らしいです。
    みずさんは時々、中国にお仕事で渡っているようですけど、行き先は青島だったんですか。
    2011年01月12日 22:35

この記事へのトラックバック

過去ログ

QRコード