伊勢えび祭り2015

2年ぶりに我が家の秋の恒例行事「伊勢えび祭り」を開催しました。


いつもは県南のお店で伊勢えび料理を楽しんでいるのですが、今回は初の県北進出です。
東九州道も開通して、県北が近くなったので日向市のお店に行ってきました。


画像


初の県北の店でしたが、結果を言いますと残念な気持ちでした。
通された部屋にはすでに魚の料理がスタンバイされていて、
イカの塩辛みたいなキムチ味小鉢、アジの南蛮付け、煮魚が並んでいました。
しかし、一向に伊勢海老は出てきません。
黙々と食べて待っていましたが、伊勢えびのお刺身は登場せず、
半身の伊勢えびのボイルがでてきて、白いご飯が登場しました。
県南と同じ金額なのに伊勢えびは殆どでてこないのかとガッカリしていたら、
伊勢えびのお刺身もようやく登場。いささか順番が滅茶苦茶な気がしましたが、
ホッとするのもつかの間、伊勢えびのお刺身は2人で1匹でした。

その後も、再び煮魚が登場して、また順番を無視してでてきたお刺身の鯛は
硬く冷たく凍っているかのようなでした。
そしてシメにカマスの焼いたのが出てきて、伊勢えびを食べた感じが全然ありませんでした。


何より残念だったのは、欠けたお皿が出ていたり、水を飲むのもためらうほどに
汚れたグラスに茶渋の付いた湯飲み。
お湯の入ったポットは何故ベタベタしているのか不思議でした。
もし、このお店を一日好きにしていいと言ってくれたら、私は徹底的に掃除をします。
玄関から散乱していたスリッパとか住人の靴は撤去し、廊下に乱雑に置かれた新聞紙は
資源ごみに出してやります。部屋も廊下もポットもピカピカに磨き上げたい。
掃除好きの松居一代さんとまでは行かなくても、
そこそこ店の体をなすほどには掃除してやりたいと思いました。

このお店の名前は上げる事が出来ませんが、地元情報誌とかお出かけ情報誌には掲載されています。
いつもは直感を信じて出掛けるのですが、初の県北と言う事で情報誌を使ったのが間違いでした。


とは言え、せっかくやってきたのだから、周辺を少し観光しました。
日向市は歌人・若山牧水の故郷です。
いたるところに郷土の偉人・牧水にちなんだものがあります。
牧水と言えば・・・

白鳥は かなしからずや 空の青 うみのあおにも 染まずただよふ

牧水の歌と言えば定番ですが私はこれが好きです。
訳をすれば、ほぼ歌の通りのの訳になるでしょうが、なんとなく、空の青、海の青にもなじまない白鳥の孤独とも
いえそうでいて、馴染まなくとも悠々と自分らしく飛ぶ白鳥に思いをめぐらせるような気もして・・・。
何物にも属さない自由は孤独であるような・・・
自由である事は強くなければならないのだろうか・・・。
などと、考えが巡ります。


牧水に思いをはせながら着いたところは、牧水とはほぼ関係ない
「西の正倉院」

画像


西の正倉院の横にある神社に伝わる銅鏡が、本家・奈良の正倉院にある鏡と同じ種類と言うのが縁で、
宮内庁より図面をお借りして、正倉院を複製したそうです。
中は神社に伝わる鏡が収められていたり、司祭で使う道具などが展示されています。
ただし奈良の正倉院を期待してはいけません・・・。
510円の入館料で国宝級の宝物たちが見られるわけがありませんし、収められているわけがありません。
しかし、510円なので割合ラフな気分で見学をする事が出来ます。


「西の正倉院」の隣には「百済の館」があります。

画像


画像


正倉院のお隣が百済王朝とは・・・
なんでも、百済から脱出した百済の王族は奈良を目指してやってくるも、奈良の政情不安から九州を目指して
船旅の途中、嵐に遭い日向市付近の浜に漂着し、南郷村に逃れてきたのだとか・・・。

百済王族がとりもつ縁で、日韓の交流の為に作られた館だそうです。
韓国宮廷文化を知る展示物などがあります。

画像




ただ、伊勢えびはやはり県南の方がいいのかもしれない・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 35

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • HT

    こんばんは。
    伊勢海老残念でしたね。私は本やパンフを見たりしてそういう所へ行ったことが無いですが、そんなにひどい所が掲載されているのも酷いですねぇ。
    でも、色んな所を見てこれて良かったですね。
    以前紹介してくださっていたお店に行けばよかったですね。
    2015年11月16日 23:19
  • 末摘花

    HTさんへ

    口コミもパンフも当てにはなりませんよ。とくにパンフはプロの手によりかなりいい感じに撮られています。さすがプロと感心しちゃいます。
    来年からはいつもの県南。ネタにつまったら過去のお店に再来店してみようかと思います。
    2015年11月18日 20:10

過去ログ

QRコード