ヤスの由来

猫の日に特別なことをするつもりはなかったけれど、猫のご飯のカリカリの残りが 僅かになっていた・・・ 雨だから明日にしようかと思っていたが、 テレビで「猫の日」という言葉を聞いて知っていたのか、やたらおやつをおねだりをする猫嬢。 仕方なく、近くのスーパーに買い出しに出かけると、 毎月22日の猫関連のペット商品1割引きの日でありました!! 猫嬢が…

続きを読む

蒲生の大楠 山田の凱旋門

通るたびに気になっていた、「蒲生の大楠」に行くことができました。 2年ほど前だったか、鹿児島銀行の鹿児島向けのカレンダーに大楠が掲載されていました。 「根ざす」なんて言うキャッチコピーが付けられていて。 こんなに大きな木が近くにあるのなら一度は見ておこうと思いつつ、2年以上たった次第 (1年って早く流れてしまうものですね・・・なんてね)…

続きを読む

伊勢えびまつり2016

我が家の秋の恒例行事。 伊勢えびを食べに行く、伊勢えび祭りに行ってきました 今回は、日南市の目井津(めいつ)漁港のすぐそばにある、「ホテル丸万」さんに お邪魔しました。 我が家は3回目の丸万での伊勢えび祭り。 昨年は県北に進出した結果、やはり県南が一番だと気付かされ、我が家の伊勢えびまつりの 原点でもある「丸万」さんに8…

続きを読む

曽木の滝

この夏、曽木の滝に20年(30年ぶり?)に行ってきました。 我が家の前には川内川(せんだいがわ)が流れています。 川内川は熊本県の白髪岳辺りに源流があるとされ、九州で2番目に大きな河川だそうです。 我が家の数十メートル先に流れている川幅は、上流部だというのに、結構な川幅があり、 市内を西へと流れ、鹿児島県に入り東シナ海に流れています。 宮崎の川は、殆どが日向灘(太平洋側)に…

続きを読む

薩摩隼人

今日は本当に良い日でした。    仕事が代休だったからではありません。 父が朝から鹿児島の花市場に行くと言うので、私も出荷の手伝いがてら、 どんな花が並んでいるのか覗いてみようと出かけました。 我が家は今の時期、秋から新春用のガーデニングの花を栽培しています。 ちょうど今シーズン最初の出荷の日でした。 荷降ろしを済ませて、市場を出てしばらく走るとトラックの外から…

続きを読む

霧島神宮を参拝

七ころび八起きという 倒れても起き上がり、ころんでも立ちあがり、力を落とさず、希望をすてず、正しい道を、ぐんぐん進んで行く。 非常に遅すぎることですが、初詣に行って参りました。 副業がどうとか、宝くじがどうとか言っている割に、すぐさま初詣に行かなかった私。 困った時だけ、わずかな賽銭で、期待いっぱいの願かけをされては神様も苦笑いなさると思いましたが、 引いた御神籤には何とも…

続きを読む

猫の恩返し?

BSプレミアムで放送中の『世界ネコ歩き』でおなじみ、写真家・岩合さんの写真展を見に行ってきました 夏休みに一人で帰省している猫好きの姪っ子を伴って、鹿児島市にある 鹿児島県歴史資料センター黎明館まで行ってきました。 姪の猫好きもかなりのもので、「猫の素晴らしさを人に知らしめたい」という壮大な 自由研究をやろうとしています。 しかし、あまりに壮大すぎるテ…

続きを読む

長島紀行 (その2・鹿児島県)

食事をした道の駅から、島の入り口の黒之瀬戸大橋まで戻ることにしました。 黒之瀬戸大橋のすぐそばにある道の駅「黒之瀬だんだん市場」に寄りました。 道の駅の上の丘に「うずしおパーク」という公園があり、海峡に架かる橋や海峡に出来るうず潮を見ることができます。 手前が長島、奥の方が阿久根市の方です。 狭い海峡のようですが流れが早いのかうず潮が時々見られます。 …

続きを読む

長島紀行 (鹿児島県 その1)

近年、『男はつらいよ』の面白さが分かる様になってきました。 面白さが分かると同時に、寅さんの哀しさが若干分かる様になってきました。 20代の頃までは、さくらやおいちゃん側でしたけど。 そう言うわけで、ぷら~っと風に任せて出掛けてきました。 計画性が無い私でも、無計画な遠出はしたことはなし。 でも年明け早々、そんな気分になってしまう事があり、仕事で知り合った人が、30年近くぶりに…

続きを読む

「そらっ!」「キュウ~ッ」

焼酎どころ鹿児島には地域色あふれる器もあります。 それが、「そらきゅう」と呼ばれるものです。 「そらきゅう」とは注がれたお酒を飲み干さねばならなくなるお猪口です。 円錐形なのでテーブルに置く事もままなりません。 手に持っていると、 「そらっ!」 と焼酎などが注がれ、 「きゅ~っ」と飲み干さないと、ますます置く事も出来ない、画期的といえば画期的、 酷と言えば酷な器。 …

続きを読む

霧島で「くまもん」が!!!

昨年のクリスマスに奇跡が起きました どうやら、サンタクロースはいるみたいなのです! 欲しくて欲しくてたまらなかった、ネスカフェ・バリスタの懸賞に当選したのです クリスマスに宅配さんが届けてくれました。 あのカプチーノの泡泡はどうやって作るのか謎で謎で。…

続きを読む

桜島なのかしら?

今日から師走。今年もカレンダー1枚だけとなりました。 今朝は、とても大き爆音に驚かされました。 地震かとも思いましたが、派手な音と一瞬、窓が振動しただけ。 新燃岳が噴火したのかと思ったけれど、新燃岳は噴火していませんでした これはやはり桜島なのだろうか・・・ 日曜日の深夜も、闇を破る様に「ドン!」と爆音がして目が覚めました。…

続きを読む

鹿児島ショッピング ~北海道物産展にゆく~

今週は平日に休んで鹿児島にショッピングにでかけました。 お目当ては、故郷のデパート「山形屋」で開催中の北海道物産展です。 いつもは宮崎の北海道物産展にでかけていますが、 以前、NHKの「クローズアップ現代」で北海道展をテーマにしていた時、 鹿児島の売り上げが首都圏を超えていて、主催側も力を入れている、 という話をしていたような記憶があったので、 「鹿児島の北海道物産展…

続きを読む

花かごしま2011 ~薔薇と女性たち~

花かごしま2011の目玉の一つが『篤姫ローズ』です 『篤姫ローズ』は篤姫をイメージして作られた薔薇です。 専門家の間でも、「篤姫の赤い打掛を思わせる鮮やかな赤で、情熱的で芯の強い薩摩おごじょ「篤姫」に ふさわしいとの評価があったそうです。 大河ドラマの「篤姫」も赤っぽい着物をお召しになっていた気がします。 …

続きを読む

花かごしま2011

この前の休日に間もなく閉会する『花かごしま2011』に行って参りました。 会場の吉野公園に行くのも小学生の時ぶりでしょうか・・・。 間もなく閉会になるのですが、会場は甘い花の香りがあふれていました。 (私の推定ではペチュニアの花の香りが一番しているような・・・) それに、スタッフのみなさんが新しい花を植栽したり、手入れをしたりと、最後の日まで 手を抜かず美しい花を見せて下さ…

続きを読む

龍馬が登った山も・・・

爆発的な噴火が続いている新燃岳ですが、 実は我が家から見える新燃岳はてっぺんのほんの一部だけ。 モクモクと上がる黒い煙と火山雷、時々赤い空は見る事が出来るのですが、 山全体となると、手前に甑岳や韓国岳があるように見えるので見えにくいのです。 と言うわけで、鹿児島側の新燃岳を見るチャンスがやって参りました。 先日、ちょっと用事で鹿児島県の加治木まで行った帰りに、霧島経由で帰ろうと…

続きを読む

新燃岳噴火・二日目

今日、1月29日の霧島の山は少し穏やかな感じです。 (と言っても、風下の方は間違いなく大変) これは、1月27日の夕方の様子。 噴火二日目の噴煙です。 噴煙が上がった時、岩が崩れるような、火山の活動するような音が聞こえました。 噴煙の中に稲妻を見る事も出来ました。 90歳近い祖母が出てきて、 「いつからこんな風にな…

続きを読む

新燃岳(しんもえだけ)噴火

自宅から見る噴煙をあげる新燃岳 夕方、帰宅すると近所の人たちが霧島の山の方を見てい騒いでおりました。 見るとすごく噴煙が上がっているじゃないですか (山火事の写真じゃないですよ。夕方6時前だったので見えにくですが・・・。) 噴煙を上げる山と言えば、鹿児島の桜島がすぐに浮かびます。 霧島山は火山であることは知っていますが…

続きを読む

いきいきセンター「くりの郷」

この頃、肩の凝り(?)肩甲骨周辺が凝って凝って困ってます。 「計るだけダイエット」を始めてみたものの、大きな変化がないので、 数年前に買っていたけど、半年かけて空気を入れたら使う気が失せてしまい 放置したままになっていたバランスボールを使って、 運動を取り入れようと本を見ながら格闘しているのだが・・・。 なぜか体重は増えている

続きを読む

かのやばら園をさるく ~その3:魅惑の薔薇グッズ~

かのやばら園には、切花を体験できる温室があります。 (切花をしなくても中は見学できます) その中にあったのが珍しい咲き方をするバラです。 1つの茎に違う色の花が咲くのだけでも珍しいのに、一つの花の半分で色が分かれています。 「レディリディア」という名前で日本で作られたバラのようです。 切花温室でも珍しいためか、「切花禁止」の札が下げられ大切に見守られているようです。 …

続きを読む

かのやばら園をさるく ~その2:バラを食べる~

園内はバラの香りが満ちています。 ここで、このバラ園のレストランのメニューを紹介。 園内のレストランのメニューはほぼカレーです。 私はバラを使った『薔薇カレー』を食べました。 『薔薇カレー』はピンクのカレーです 見た目は「ええええええ!!」と言う感じの色ですね 味は、意外に普通のカレー味{%カレーラ…

続きを読む

かのやばら園をさるく ~その1:バラに癒されに・・・~

ここ最近、「バラが欲しい」と思って過ごしていた私。 今日は鹿児島県鹿屋市の「かのやばら園」に行ってきました。 車にカーナビがあっても困るまで使わない私。 (なぜなら、標識を手掛かりに進んで目的つについた時に達成感があるから) 今回も例のごとくナビなど使わず目指す事にしたのですが、 出かける前から私の脳内カーナビはすでに間違いの 方向に設定されていました。 鹿屋市の位置そ…

続きを読む

鹿児島ショッピング ~母の日~

今日は母の日。 母の日にバラの何かを贈ろうと思いついて、鹿児島の天文館に行ってきました。 (千円高速も後わずかですものね。 個人的には高速道路は利用した分だけ払ってもいいと思っているので、 ETCの早朝や深夜割引などをを残してほしかったわ。 でないと私にとっては値上げになるじゃないのさ。 使った分だけ高速代を払うから、今までどおりにしとくれよ。民主党よと…

続きを読む

霧島神宮をお参りする

先週、霧島神宮を参拝してきました。 最近のスピリチュアルブームか、『龍馬伝』の影響か雨の中でも沢山の参拝客がおりました。 佐賀や福岡の観光バスから、お若い人やら中高年の皆さんがゾロゾロと降りてきていました。 『篤姫』といい今回の『龍馬伝』といい幕末には薩摩が欠かせないですね。 大河ドラマによく取り上げられる鹿児島はホント羨ましいです。 (宮崎が大河ドラマに取り上げられること…

続きを読む

仮面神ボゼ

今でこそ皆既日食で有名な「悪石島」だが、私はずいぶん前からこの島に注目していた。 この島には、不思議な神様「仮面神ボゼ」 がいらっしゃるのです。 地図を眺めるのを何となくやってしまう私は、トカラ列島に「悪石島」といういかにも、何かが あるんじゃないかと思わせる島を見つけたのが7年ほど前。 その島には、こんな神様がいらっしゃったのです。 http://www.aru…

続きを読む

鹿児島ショッピング

土曜日に買い物に行ってきた。 場所はここ・・・ 鹿児島は思ったとおり暑かった このお方は昨年大河ドラマ『篤姫』で瑛太どのが演じていた小松さぁではありませんか。 瑛太どのが演じていたのに、似てる?似てない?・・・。 今回の買い物は、ローズヒップを求めてよく行く鹿児島のお店に行くことと、 大きな風呂敷を買いに行くこと。 天…

続きを読む

素敵なハーブティ

昨年末、親しい友人とこじれてしまい、 胆嚢に石が見つかり、トホホ・・・な思いをしていた。 今日は、その胆嚢の石を溶かす薬を飲むことにしたので病院へ行った。 思ったより早くに診察が終わったので、時間もあり初詣をかねて 鹿児島の天文館まででかけた。 昨年は篤姫に沸いた鹿児島。 そうでなくても私は鹿児島が好きだ。 天文館に行くと必ず寄る雑貨屋でハーブティを見てまわる。 …

続きを読む

過去ログ

QRコード