結果を出したい

年末年始、自制をしているはずなのに、なぜか増量している。 健康診断で結果を出せずふがいないままの昨年。 かかりつけ医から更なる自制を求められた。   酒も煙草もやらない私が唯一やめろと医師から言われるのが「スナック菓子」である。 どんな息抜きでも「控えなさい」と所見にかかれること3年目。 いつも健診の前二か月あたりから、「ヤバいな」と思ってやめたところで、血液は嘘をつ…

続きを読む

猫、9歳を思う

猫も9年も人間と生活していると、人間のように人の力量を推し量ってみたりもする。 猫嬢は我が家の人間どもをよく観察している。      例えば足音。 当然、誰の足音であるかは簡単に聞き分けることができる。 それに加えてその人物が仕事で出かけるのか、あるいは散歩かウォーキングかを推測し、 仕事であればそのまま現状待機。 そうでなければ気が向…

続きを読む

利する相手かどうか

この夏から愛猫は私の部屋に入り浸っている。 何故だか分からないが、私のベッドの下に隠れている。   猫嬢は雑種の猫の分際で部屋を持っている。 なぜなら猫嬢が夜中に徘徊し家人を起こさないための措置。 引き戸やノブが簡単に開くドアでの努力次第でいかようにもなるという事を猫嬢は知っている。 そこで、ドアノブを回さなくては開けることができない八畳の洋間が寝室になっている。 高級な猫…

続きを読む

ブルーベリー

「捕らぬ狸の皮算用」をしてしまった。 大人なのに・・・ 我ながら浅ましい・・・ ほんの趣味で植えたブルーベリーは、当初、4本の苗木だった。 欲が出たわけではないが、なかなか実をつける数がすくなかったので、新しい枝を挿し木して苗を作って数を増やした。 同じ品種のブルーベリーだけを植えていては、なかなか実がつかないという、真偽はよく…

続きを読む

大量硬貨入金手数料

どういう心境の変化が起こったのか、今となっては忘れてしまったが、私は分不相応にデカいブタの貯金箱を持っていて、これを小銭で満たしてやろうと思い、財布に小銭が増えるとブタに入れ続けていた。 この豚が私の手元に来たのは、バザーですら買い手がつかなかったからだ。 そもそも、こんなでかい貯金箱にちまちまお金を入れたところで、何年でいっぱいにできるかなんて途方もない気分になる大きさである。 …

続きを読む

ダッチアイリス

正体不明の球根を知人から貰った。 知人は、「チューリップの球根だと思う」と言っていたから、春を楽しみにプランターに寄せ植えしたりした。 あまりに大量だったので、しまいには1つの鉢やプランターにギュウギュウに押し詰めてやった。 その他にもどんな花が咲くのか、種なのか球根なのか謎の小さな物を貰ったので、それも鉢に植えこんでおいた。 3月になと球根の葉がでてはきたが、通常のチューリップと異…

続きを読む

我が家の桜

今年の桜は早かった・・・。 お彼岸の頃には桜が咲き始めてしまったのだから。 我が家には何種類かの桜がある。 母がよその家にある桜を見ては欲しくなり、毎年2月の人吉の植木市で購入しては庭に植えている。 我が家の庭はそれほど広くはない。 広くはない庭に、母が欲しくなった木々が次々と植えこまれている。 まだ春早い時期に割く三椏は低い樹木ではあるものの。十分に庭の通行を妨げるほどあち…

続きを読む

過去ログ

QRコード