錦帯橋

この夏は岩国に法事に行った。
初めて行く岩国。
基地の町で、錦帯橋があって、広島にも近くて・・・と親戚から聞かされて
いたので、宮崎と違って大都会なんだろうなぁ~と思っていたら、
そこまでなかった。
そりゃ~、宮崎のちょっとした市とは同じ規模の大きな町に見えましたよ。
私の住んでいる町は、何にもないところですから、岩国くらいの
町だと構えてしまうけど、想像していた大きさよりは小さかった。

アーケードを歩いていると、「タクシー呼び出しボタン」と言うのがあった。
はじめてみるシステム。
なんだか画期的に感じた。

画像


錦帯橋も実際見ると、巨大な橋ではなかった。
どうも、聞いた話を想像すると大つり橋のようなイメージ
だったけど、とても歴史的な情緒ある橋だなぁと思った。

錦帯橋の近くにはシロヘビを展示している家があった。
岩国ではシロヘビを養殖(?)しているようだ。
シロヘビとは幻の蛇で神様の化身でありがたいものだと思っていたが、
たくさん増やされているのを知るとちょっぴり興ざめな気持ちになった。

も、シロヘビって、蛇なんだけど特別な感じがする。
儚いような感じもする。

画像

※ヘビウリという蛇に似た植物。園内に植えられていた。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • イエローストーン

    はじめまして、こんばんは。

    去年の記事へのコメントで恐縮です。

    錦帯橋は何度かゆきました(以前、旅行関係の仕事をしていたもので)。

    私はこの橋、どこか、何故か、とても好きなのです。
    何か、何故か、安心するんですよね、この橋。

    2009年11月22日 02:24
  • 末摘花

    コメントありがとうございます。
    この橋を見るのに沢山の人が来ていました。日本の風景にしっくりくる橋なんでしょうね。情緒がありますよね。

    コメントありがとうございます。これからもよろしくお願いします。
    2009年11月22日 11:51

この記事へのトラックバック

過去ログ

QRコード