大ピンチ

今週、想定外のアクシデントで大ピンチに陥ってしまいました。

梅雨の中休みで晴天の猛暑だったのに、週末は一転、台風からの大雨
その中を外出しなくてなりませんでした。

前触れ一切なくそれは突然起こりました。
とある施設のロビーを歩いていると、右足に突然の違和感が走りました。
スコーンと一瞬、足が軽くなったかと思うと、足裏の着地の感覚に異常を感じました。
瞬間的に足を見ると、特に何も起こってないようですが、踏み出してみると
すぐにその違和感の原因が分かりました。

パンプスのかかと部分が、靴底と離れているではありませんか。
爪先が靴底と離れて、ワニの口ようになるのと同じ現象が、踵の方で起こっているのです。
私の靴は高級品ではないので、靴の上部分の皮の素材を、中敷きソールと靴底の間に挟み入れこんで、
接着剤でくっつけたような作りだったようで、その接着剤の効果が失われて、
靴の崩壊が起こったのです。


こういう事が起こるなんて想定外でしたので、予備の靴など持っていません。
次の場所へ移動しなくてはならず、「トホホ・・・」の気分を超えて、
今世紀最大の大ピンチに陥った心地。

瞬間的に離れただけで、まだ接着剤の命は失われていないと一縷の望みを託して、
復元を試みましたが、上手くいきません。
踏み出す前に靴はすぐに崩壊してしまいます。
隠しとおすことはできないくらいの崩壊ぶりで、靴の形状としてはスリッパのような
爪先だけの状態なのに、スリッパのようには歩けません。

画像


近くに総合スーパーがあったので、そこで靴かサンダルかとにかくちゃんとした履きものを
求めに移動しました。
年に1度か数年に1度かの頻度で、道路に靴底が落ちているのを見かけることが
ありますが、きっと、突然、靴底が剥がれるアクシデントに見舞われたに違いありません。
(その謎が今、明らかに)なんて、この時は思う余裕がったのですが、
悲劇はここから・・・。


やっとの思いでスーパーに着いたものの、理想の靴がありません。
この期におよんで「理想」を言っても仕方がないのは分かるのですが、
入らなきゃ意味がない。
どうやったって、横が入らない。
ちょっとくらいは不本意ながら事態を鑑みて我慢はするけれど、いかんせん、ちょっとでは
済まないくらいサイズが合わない。
横幅が合えば、今度は縦の幅が合わない・・・。なかなか理想に出会えない。
(「理想」なんて捨てているから、「現実」も自分に合わないのだ)
思えば、理想の殿方と同じように理想の靴にもなかなか出合えません。
やっと巡り合った理想の靴を大事に大事に履いているけれど、もう1足を求めるとなると、出会う事が
なかなかありません。
失うのが怖くて大事にし過ぎていると、思わぬ劣化で勿体ないことになっていたりもします。

私を救ってくれる靴は見つからず、時間も迫ってくるので、
100円ショップで瞬間接着剤を買って、応急処置をすることにしました。


トイレの個室で、靴を脱ぎ、外れた靴の上の皮に接着剤を塗り、中敷きソールと靴底の間に入れこんで
抑え込めば靴は接着される。
なんせ、瞬間接着剤の威力はすごく、強度もこれまでの使用経験から
イケると確信があったし、「瞬間」ときてるから、すぐさま問題解決と思っていたら・・・。

靴と自分の手がくっついてしまったとです

たっぷり塗ればよりくっ付くと思ったのでたくさんつけたら、自分の指に流れてきて、
「瞬間」で指が靴と接着してしまいました

もう、トイレの中で、七転八倒、大暴れで靴を外そうとしますが、いかんせん、瞬間接着剤の
威力はすごい!
100円でも性能はすごい!
その性能、いささか迷惑
左手が外れたかと思ったら、流れ出た瞬間接着剤をうっかり触った右手が瞬間で着いてしまったり
ヒィヒィと心で叫びながら何とか外すと、指には靴の合皮の一部が剥がれてくっ付いて真っ黒。
指先の感覚もゴワゴワとして最悪。
おまけに見た目も汚い・・・

画像


それでも、靴と手は離れたから良しとするか・・・と、言い聞かせてトイレを後にするけれど、
指先の汚さは半端ない・・・。
終日、指先をこすりあわせてモジモジしていました。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • HT

    おはようございます。
    大変でしたねぇ~。私は靴でそういう経験はないですが、家にいると大体はスリッパでスーパーもデパートも行ってしまいますが、そのスリッパで同じことがあります。これっ歩けなくなりますよね。私はず~っとスリッパを路面に付けたまま引きずりながら帰ってきました。何処かへ行く途中でこんなことになったら…私も多分接着剤買って来るでしょうね。靴専用の接着剤ってホームセンターに売っていて買ってきてやりましたが結局上手く出来なくて、私も手が黒くなってしまったです。
    大変な思いをされましたですねぇ。大雨の影響はいかがでしたでしょうか。何事も無いといいのですが…。
    2016年07月10日 10:05
  • 空夢

    末摘花さま、私のブログ訪問・並びにコメント頂きありがとうございます!
    いつも、楽しく拝読させて頂いております。
    経験、あるある話・・・
    まるで、私が体験しているような話の世界に引き込まれてしまいました。(笑)
    瞬間接着剤は、本当に恐るべしですよね。親指と、人差し指が愛し合ってしまい離れなくなった時は大変でした!(笑)
    最終的には、瞬間接着剤でよみがえった靴・・・
    どうなったのか?知りた~いです!
    今も、使用されていらっしゃるのでしょうか?。。。

    早く、梅雨が明けるといいですね!!(^_-)-☆
    2016年07月10日 10:38
  • 末摘花

    HTさんへ

    液状の瞬間接着剤は効果てきめんですが、下手をすると自分の手も偉い目にあいますよね。突然の靴のアクシデントは絶望感が半端ないですし・・・。かといって、予備の靴を持って歩くと言うことはなかなか出来ませんね。
    なんだか、同じ事がまた起こるんじゃないかと恐々としています。

    大雨の被害は今の所はないです。けれど、洗濯物が大変です。
    2016年07月10日 21:00
  • 末摘花

    空夢さんへ

    指と指が密着してしまうのも大ピンチですよね!!
    なんていうか、身体の大ピンチですよね。あがきまくってなんとか離しても、隣の指とくっついたりして。
    「瞬間」で修理出来た靴は、意外にも1日もちまして、「このままもう1年イケるんじゃないか?」と思い、履き続けようかと考えましたが、話を聞いた家族が「すぐに捨てろ!」と言うので、泣く泣くお別れしました
    2016年07月10日 21:06

この記事へのトラックバック

過去ログ

QRコード