働けども・・・くぅ~ッ ~私の副業2019秋~

物事には時期がある。
今秋のパンジー栽培で悟った私。


PB061364yann.jpg


昨年、思わぬ高値推移で、「なぜにこんなに高くパンジーが売れまくるのだろう」と不思議にもいつつも、
この高値がいつまでも続けと期待しまくった私。
そうはいかないのが世の常と浮かんでは来るものの、もしかしたらと思い、今年は1.5倍に規模を拡大した。
(2倍にしないところが私の思い切りの悪い性格のなせるわざ)
他の生産者も規模を拡大しているであろうから、1.5倍くらいがいいのである。そう思っていた・・・。
気の早い農家は、9月中に販売するつもりで、猛暑の中、早々と苗を移植していた所もあった。
そんな人たちから見たら出遅れ感があり、焦りもあったのだが・・・。


今年は、昨年からすると大暴落!!
特に早々と栽培した農家は9月の市況で1ポット(1鉢)が1円という恐ろしい事態になったという。
なかなか涼しくならない今年、9月はまだ夏の花が盛りである。

とは言うものの、10月に入っても夏のような暑さ。
いつもの秋苗シーズンの時期になるというのに、なかなか値段がつかない。

それもそうだ・・・。
まだ夏の花が盛りなのだ。まだ夏なのだ・・・。
コリウスや日日草、メランポジュームなどの勢いもいい。
トレニアもサルビアも盛りとばかりに咲き誇っている。
そうなると、なかなか植え替えようという気は起きないもの・・・。
しかし、花は花は花は咲く状態の私のパンジーとビオラたち・・・

PB071368bi.jpg


どうしたものよのう・・・
出荷せぬわけにはいかぬ・・・

しかも昨年より規模を拡大したものだから、出荷のペースも増やさなくてはならない。
気が付けば私、10月からほぼ無休状態。
休日こそ出荷だの水かけだの、想像以上に早く咲き誇った花の萎んだのを摘み取る作業だの、
休む暇なし。
稼ぐつもりで始めた花栽培なのに、今年は投資した額を回収するのに必死の状態に
陥ってしまった。

何で今年は安いのか・・・。
何で去年は高騰したのか訳が分からないよ・・・

なんで私は欲を出してしまったんだろう・・・


よやく11月になって、平年並みの値段になったものの、大半は激安値だったから
無休で働いた意味があるのだろうかと考えます・・・


やっぱ、秋の花は秋らしくなってから植えたくなるものよね
今年は私を含めて欲を出した人が多かったんでしょうね・・・
物事には時期って物がある。早けりゃいいというものでもない。
出し惜しみして遅らせるというのも良くない。
自分の運と世の流れがぴったり合う事ばかりではない。
そう感じつつ、残りの花の管理をする日々。
「辛い時こそ勇気を出そう。自分だけが不幸なのではない。」って、職場にはってあるカレンダーに
書いてあったし。

PB071370pann.jpg


とは言いつつも・・・心の奥底では・・・
「神様ァァァ!! 私だけ何とかしてくれ!!!私だけ救ってくれ!!」
って、この世の中心で叫びまくってるんだよ!!
何とかしてくれ!!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

過去ログ

QRコード