遠慮は無用?~私の副業2018春~

野菜や花の苗を作り続けて数年が経過。 少しではあるけれど、ご近所さんには認知度が出てきたのか、 はたまた、近所のよしみで気を遣って下さっているのか、 私の苗を買いに来てくださる人もチラホラ現れてきました。 こういう時に困るのが価格設定です。 コスト分と利益として得るお金とを合わせて価格にするのですが、 目安がイマイチ分からない。 誰もが認めるプロの品とはまだ言い難い…

続きを読む

うまい話など存在しない! ~私の副業2018春~

いつまでもうまい話を追い求める女―。 それが私という女。 先日、父宛に市場から電話がかかってきたらしい。 なんでも、苗物のエリアが寂しいとの事。 花の苗も少ないし、野菜苗が例年よりもとても少ないらしい。 私も、例によって、うまい話にいつかかからないものかと思いつつ、春は野菜苗を作っている。 4月上旬より、少しずつ出荷をしているのだが、本当に品薄なのかは実感がない。 品薄で、…

続きを読む

久々の動物病院

オオデマリが咲くころから、日中は夏の陽気になる。 今年もオオデマリが咲きました。 三椏や沈丁花に始まる春の花たちが、いよいよ夏の花にバトンを渡すような気持ちで 毎年見ています。 それにしても、1年の流れの早いこと・・・ あっという間に夏が来て、あっという間に年の暮れ・・・。そんな1年になりそうな予感さえします。 今年も夏を思わせる陽気が数日続…

続きを読む

花(鼻)が気になる

桜ってイチイチ、ドラマチックねぇ・・・。 華やかで、儚くて、初々しくて、可憐でミステリアスで・・・。 見ている者の心理状態が投影されるのかもしれないし、人間が桜に対して特別扱いがあるせいか、 桜は人の気持ちを揺さぶる花に思えてなりません。 高校の最寄り駅の近くに、妖艶な花をつける桜がありました。 病院の一角に植えられていた桜は、通りにまで枝を伸ばし、夏の雲のような勢いで花を…

続きを読む

蒲生の大楠 山田の凱旋門

通るたびに気になっていた、「蒲生の大楠」に行くことができました。 2年ほど前だったか、鹿児島銀行の鹿児島向けのカレンダーに大楠が掲載されていました。 「根ざす」なんて言うキャッチコピーが付けられていて。 こんなに大きな木が近くにあるのなら一度は見ておこうと思いつつ、2年以上たった次第 (1年って早く流れてしまうものですね・・・なんてね)…

続きを読む

お恥ずかしながら・・・

間違ってはいないのだろうけど、言われた方は少しモヤッとする言葉をかけられました。 歯医者に定期メンテナンスに行きました。 新しく採用された女性がケアをしてくれることになり、歯の点検をしつつ、 「歯石がありますね。取ったほうがいいと思います」と、言うので、 もともと、そうするつもりだったので、施術をしてもらうことにしました。 すると、また口を覗いて、 「歯石がたくさんついて…

続きを読む

落花生

節分の豆と言えば落花生が定番。 幼稚園も小学校も中学校も豆まきの豆と言えば落花生。 節分前後のスーパーや商店の落花生は、この時期になると鬼のお面の付録がついて売られている。 宮崎では定番中の定番。 落花生でない豆なんて節分用には売られていないと思った方がいい。 そんな定番が覆ったのは、18歳で県外に出たときだった。 その前に、テレビで芸能人が節分の豆まきをする映像…

続きを読む

過去ログ

QRコード